どちらが良いのでしょう??

 よく、同業他社さんのHPを拝見するのですが「作業実例」なるページがあってその中には事故部の状況から修理の途中完成するところまでを綺麗n写真で紹介しているサイトが良くあります。僕もそれを見ながら「こうやって修理するのか^^;」と勉強になることがたくさんあります。弊社のHPを見てくださるお客様にも同じような「作業実例」をのせては?とご助言をいただくことがあります。 確かにお客様からすればこんな作業をしてこんなに綺麗になるのかご理解をいただくことはできますが、個人的には損傷したクルマの画像を公開するのは個人情報の漏えいがないようにしても、何となく所有者のお客様の感情を考えると気が進まないのと 我々は板金塗装のスペシャリストとして「完璧に修理するのは当たり前」の精神で作業途中も完成時もお客様のご満足いただける作業仕上がりをしているので、お客様にご満足いただけるのが実例だと思っています。余談ですが、弊社では板金塗装の作業に関しては全ての工程で写真撮影をしています。ご要望があればお客様へお渡しすることも可能です

コメントを残す