6月7日に・・・

 日本自動車車体整備協同組合連合会の総会がありました。何やら長い名称ですが、要は「自動車の板金塗装組合の総会」です^^; 東京の芝のホテルで行われました。私も神奈川県の理事長として参加してきました。この場で何回か書かせていただきましたが、車体整備認証問題を前面に押した総会でした。車検点検整備は国土交通省の各運輸局が認証した整備工場しかできませんが、車体整備(板金塗装)は自由営業で設備や工具・人員や資格に規制はありません。ですから設備がなくても修理できればそれでOKなんです。これは実は大きな問題をはらんでいて今のクルマは日進月歩で進化していますが資格がなくても営業できてしまう車体整備業のうちある一握りの事業所さんはその進化に追いついていないのが現状です。ですから、我々業界として認証制度をつくりその体制を作っていかないとなりません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください