今月から

 自動車車体整備士の講習会(正確にはこの名前ではありませんが・・・)が始まりました。今回も講師を拝命しました。昔取った杵柄ですがお声がかかるのは大変嬉しいことです。かれこれ20年くらいさせていただいています。以前は受講者が多くて毎年開催していましたが、近年は受講者が少なくなってきていて隔年の開催になっています。 前にも書きましたが、ここ何年か「車体整備認証創設」の機運が高まってきています。その中で事業所の組織や規模、設備などの基準もさることながら車体整備士が社員として在籍していることが必須になると思われます。今年は13名の受講生がいます。全員合格してもらいたいものです^^

コメントを残す