おはようございます

 10月から車体整備士の講習会が始まり、何回か講師として教壇に立たせていただきました。毎回「基礎自動車工学」の教科書の一部分を担当しますが、その中に「万有引力の法則」を話題にする内容があります。平たく言えば「二物体間において質量に比例し距離の2乗に反比例する引力が存在する」ということになります。これは中学や高校で習う内容ですし、自分でもそのように教えていました。しかし、個人的な見解としてはどうも信じられないのです(笑)詳細は長くなるので省略しますが^^;;

コメントを残す