職人の遺伝子

 タイトルの「職人の遺伝子」は何年か前に雑誌に載っていた広告のキャッチコピーです。確かコートを作っている会社のものだと思いました。文章には「三つ子の魂百までといいますが、職人の手はいつまでも仕事を忘れません。コストや品質の狭間で奮闘していても職人気質はどうしても抜けないのです・・・・」とありました。当社にも明らかに社員と言うよりも職人と呼んだ方が似会う人が何人もいます(笑)彼らはお客様のおクルマの修理に何十年も携わり勉強し技法を常に磨いています。本当に頼もしい限りです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください