ますます・・・

東北地方の地震による被害が大きくなってきているようです。原子力発電所も原子炉に海水を注入するまでになってしまいました。日本発のメルトダウンが起きてしまった様子ですね。やはり原子力発電の制御の難しさが露呈してしまったようです。たくさんの水を使いますからどうしても海岸線沿いに建設しないとならないのも被害を大きくしているような気がします。新聞からの受け売りなのですが・・・今回の地震でよく外国で見られるような暴動や略奪はまったくないようです。一部で開店しているお店でも、飲料水の配給や炊き出し、公衆電話などの順番・・・一切トラブルなく皆さんが整然と順番を待って並んでいるようです。ある飲食店ではお店にあった材料を全て料理をして近隣の方に配ったそうです。昨日のラジオでは、飲料水の配給に3時間以上並んでいる方にインタビューしていましたが声を荒げることもなくしっかりした口調で「ありがたい」と言っていました。 僕は幸いにも震災に遭遇したことはありません。テレビやラジオでその被害状況を見聞きして「大変だな」って思うだけです。しかし、今回は自分で会社でできることが何かあるのではないかと真剣に考えています。引用させていただいた記事の最後に「日本人の心を忘れていない人々がそこにいた」と締めくくってありました。

コメントを残す